向陽幼稚園について

園長ごあいさつ

子どもたちはみな、みほとけの子どもです。

学校法人京都西山学園は西山浄土宗の総本山である光明寺を母体としており、 向陽幼稚園もまたその教えを活動の根本としています。
人間形成の基盤となる幼児期に、仏教の教えを身近に感じることで、人や物、 自然をいたわり愛する優しさと心の強さを身につけてほしいと願っています。
私たちは普段の園生活のなかで、園児たちに元気なあいさつと「ありがとう」ということばの大切さを丁寧に伝えています。

昭和29年の創立以来、地域の皆様とともに。

向陽幼稚園がこれまでに着実に歩みを重ねてこられましたのは、地域社会の皆様のご協力・ご支援の賜物です。皆様が地域全体で子どもたちの健やかな成長を見守ってくださっていることに、敬意と感謝を込めて厚くお礼申し上げます。
これからも当園は皆様の深いご理解のもと、伝統ある幼稚園として充実した環境や体制を整え、より質の高い教育をめざすべく教職員一同が力をあわせてまいります。

向陽幼稚園 園長 脇田 順也

お問い合わせ先電話番号:075-921-2525